ママの社会参加を通して、

より良い社会作りに貢献します。


コドモノエガオが取り組む社会課題


ママになったことで仕事を辞めざるをえない女性が大勢います。

 

ママになったことで自分への投資を諦めてしまう女性が大勢います。

 

社会と長く離れすぎた不安で働くことにハードルを感じる女性が大勢います。

 

一方で、世の中を見回してみると、人手や消費者目線が足りない企業・行政がたくさんあります。

 

ママが経験やスキル、そして消費者ならではの目線を活かし、子育てしながらでも無理なく社会とつながり、貢献できる環境作りが必要です。

 

ママオアシス

社会課題に対するコドモノエガオのアクション


つながりと社会貢献の機会を創出するコミュニティを運営しています。

 

「ママオアシス」は、WEBメディアを軸に誰もがママライターとして活躍できる開かれた場所。

 

地域情報の発信や環境問題への取り組みなど、ママが一人では実現できない活動に取り組むことができます。


コミュニティメンバーに対し、無料又は格安で勉強会や講座を展開しています。

 

PCスキル、コンテンツ制作、SNS運用、PR、スピーチ、コミュニケーションなど、これからの時代に必要なスキルをママが家にいながら気軽に学べます。


コミュニティで学んだスキルを実際に活かす体験の場を提供しています。

 

ママは、企業・行政からコドモノエガオに依頼があった仕事を、コドモノエガオのフォローのもと安心して取り組むことができます。

 


データで見る子育てママの実情


働く女性が増えたといえど、妊娠・出産を機に離職する女性はいまだ40%以上います。

 

再び仕事をするとなると「子育てと両立できるか」「仕事についていけるか」などの不安で、働くことへのハードルが上がります。

 

でも、ママになったせいで自分のやりたいことを諦めるなんてあってほしくない。「ママだからできない」ではなく「ママだからできる」ことがきっとあるはず。